1. TOP
  2. マイル
  3. 高級ホテルに無料宿泊⁈SPGアメックスがマイラーに必須な理由!【11月入会キャンペーン】

高級ホテルに無料宿泊⁈SPGアメックスがマイラーに必須な理由!【11月入会キャンペーン】

 2019/10/31 マイル
 

陸マイラーの間で今最も人気のあるクレジットカードと言えば、

SPGアメックスカードです!

陸マイラーの私ですが、今回、イギリスに研修で10日間ほど滞在することになり、急遽SPGアメックスを申込み、マリオットボンヴォイ系列のホテルに宿泊して、その威力を実感してきました。

 

今最もお得な入会方法は?

現在アメリカンエクスプレスの公式サイトからの入会特典は、入会から3か月以内に10万円のカード利用で30,000ボーナスポイントとカード利用分の3,000ポイントで、33,000ポイントです。

既にSPGアメックスカード会員からの紹介で入会した場合には、カード発行から3か月以内に10万円のカード利用で33,000ボーナスとカード利用分3,000ポイントで、39,000ポイントと紹介入会の方がお得になります。

当サイトでは、SPGアメックスの紹介だけでなく、マリオットボンヴォイの会員紹介も行っております。

こちらでは、入会から1年間、1滞在ごとに2000ポイントが付与されます。(最大5回、10,000ポイントまで。)当サイトからの紹介では、最大39,000ポイントに加えて、10,000ポイントまで獲得ことができます!(最大49,000ポイント!)

今回の旅の経験から、SPGアメックスの凄さについて、マリオットボンヴォイ系ホテル宿泊体験記と併せて詳しく紹介させていただきます。

SPGアメックスカードが超人気の理由は?

冒頭から、『マイラーに最も人気のあるカード』と言いましたが、その主な理由は次のようなものです。

  • マイル還元率が1.25%!
  • マイルの移行先が40社以上の航空会社もある!
  • カード更新特典として毎年マリオットボンヴォイの高級ホテルに無料宿泊(1泊)!
  • マリオットボンヴォイのゴールド会員のステータスが附帯!
  • アメリカンエクスプレスのカード附帯特典として、航空ラウンジ利用・旅行保険の附帯・空港までの手荷物宅配サービス利用可!

などなど凄いメリットがついてくるのです。

正に、マイルを貯めるためのカードと言っても過言ではないのですが、ホテル利用でもこのカードは凄い威力を発揮するので、旅行好きにはこれ一枚あれば十分と言える優れたカードです。

これが、SPGは『アメックスの旅行に特化したカード』といわれるゆえんです。

私は、以前からSPGは優れたカードと聞いてはいたのですが、既に他のアメックスゴールドカードやVISA、JCB等ももっており、強い必要性を感じることができず、なかなか申し込みせずにおりました。

今回イギリスに研修で行くことが決まり、現地のホテルを幾つか一度に予約しておくために、一つのホームページ(公式サイト)から詳細を見て予約ができるマリオットボンヴォイのホテルで予約することにしました。

そして、どうせならSPGアメックスの会員となってそのメリットを享受してみようと思い、カードの申込みをしました。

そして、今はそれがとても良い選択であったと感じています。

その理由について詳しくご紹介していきますね!

なお、この記事を読んで、『自分もSPGアメックスを持ちたい!』とお考えの方には、記事の最後に一気に大量ポイントをゲットできる期間限定の入会キャンペーンを利用する方法をご紹介していますので、是非この機会を利用してSPGアメックスに入会してみてはいかがでしょうか?

私がカード入会時にお世話になったアメックスの担当者をご紹介いたします。(もちろん、担当者ではなく、直接ネットで申し込む方法もご紹介できます。)

 

SPGアメックスとは?

『SPG』とは、『スターウッド・プリファード・ゲスト』の略です。SPGは2018年8月にマリオットグループと経営統合したホテルグループで、この統合により、なんと29のブランドのホテル、ホテル数にすると世界中で6,700軒のホテルがその経営傘下に入りました。

その中には、有名なリッツカールトンやシェラトン、マリオット、ウエスティン、セントレジスなども含まれています

 

そして、2019年から、ホテルグループの名称を『マリオット・ボンヴォイ』に変更しています。そうすると、アメリカンエクスプレスカードも本来は『マリオット・ボンヴォイ・アメックス』なのでしょうが、カード名は以前のままです。

まず、陸マイラーにとってSPGアメックスの最大のメリットは、マイルの還元率です。

なんと、マイル還元率が1.25%!

SPGアメックスで貯まっていくポイントを「スターポイント」といいます。貯まったポイントは、1.25%という高い還元率で40社ものエアラインマイルに交換できまるのです!

もちろん、ホテル系のカードですから、マリオットボンヴォイ参加ホテルの宿泊に利用することは可能で、この場合にも大きなメリットがありますが、それは後述しますね。

SPGアメックスをクレジットカードとして利用すると、

100円につき3ポイント、スターポイントが付与されます。

そして、マリオットボンヴォイのホテル宿泊時にSPGアメックスを利用して、宿泊代金等の支払いをすると、

100円につき倍の6ポイントのスターポイントが付与されます!

なんと、ホテル利用にカードを利用することで、ポイントが2倍になるのです!

そして、スターポイントをマイルに還元するときに還元率ですが、

3000ポイント=1000マイル、

つまり、還元率は、100円=3ポイント(原則)です。

 還元率は1パーセントです。

あれ?さっき、マイルの還元率は1.25%とか言っていたような・・・

ここに嬉しいボーナスがあります!

それは、マイルに交換する際に60,000ポイント以上まとめて移行すると、なんと嬉しいことに5000マイルがボーナスポイントとして加算されるのです!25パーセントアップです!

そうなると、元々の還元率は1パーセントから1.25%になります。

※ただし、マリオットボンヴォイのホテル宿泊時の支払で得たポイントは、還元率が更に上がり、還元率は2パーセントにアップします!

もちろん、このポイントもマイル移行時の扱いは普通のポイントと同じですから、60,000ポイント以上でマイルに移行すれば更に25パーセントのボーナスマイルを獲得することができます!こうなると、マリオットボンヴォイのホテル宿泊で貯まったマイルの場合の還元率は、2.5パーセントの還元率まであがることになります!

※実はホテル宿泊時には、さらなるボーナスポイントが追加付与されますが、それについては、ゴールドエリートとしての特典で詳しく説明します!

そして、40社以上のエアラインからマイル移行先が選べるのです!

ANAやJALはもちろん、スターアライアンス、ワンワールド、そしてスカイチームのすべてのグループからの著名なエアラインを含む40社です!

これなら、あなたの貯めているマイルのエアラインもきっとありそうですよね。

そして、マイル還元率は、JALやANA、シンガポール航空、ルフトハンザ航空、アメリカン航空、デルタ航空、ハワイアン航空、英国航空、エミレーツ航空、ヴァージンアトランティック航空などの主なエアラインでは、

スターポイント3:1エアラインマイルです。

ただし、幾つかの例外がありますので、ご注意ください。

【特に還元率が低い例外】

エアー・ニュージーランド・エア・ポインツ 200:1

※他にも還元率が3:1を下回るエアラインもあるので、交換前には十分にご確認ください。

【還元率が高い嬉しい例外】

ユナイテッド航空    3:1.1

SPGアメックスからユナイテッド航空への移行では、更に10パーセントのボーナスが加算されます!

なお、SPGアメックスのマイレージ交換に関するもう一つの優れた点は、最初にどの航空会社のマイルを貯めるかを決めておかなくていいところです。

登録後にマイルに交換するか、マリオットボンヴォイのポイントにするかをホームページから自分で選択することができます。

他にもSPGアメックスのメリットはたくさんありますが、最大のデメリットから先に紹介しておきます。

SPGアメックスの年会費(デメリット)

年会費は、私がカードを直ぐに作らなかった理由でもあります。

年会費 31,000円+税

 (家族カード 1万5500円+税)

これは決して安い年会費ではありませんね。躊躇される方の気持ちはよく分かります。

ただ、個人的には、今回このカードを使うことで、出発前から旅行がとてもスムーズでしたし、これまでとはホテルの選び方や旅行の仕方が変わってきました。現地での対応も満足のいく素晴らしいものでした。客室の様子や食事、ホテルスタッフの対応を含めて、再度同じホテルに滞在したいと思わせてくれました。そういう意味では、真に旅行好きな方や、たくさん旅行に行きたい方には是非、一歩踏み出すためのカードとしてお勧めしたいカードです。私にとっては、『殻を破る』カードでした!

 

次に、実際の利用体験について触れながら、年会費の高さがそれほど気にならなくなるカードのメリットについて、ご紹介させていただきますね。

SPGのメリット(その1)無料宿泊券【継続特典】

なんといっても更新時に毎年付与される無料宿泊券(2名1室分)が大きなメリットです!

無料宿泊券で宿泊の対象となるのは、50,000ポイントまでで宿泊できるマリオットボンヴォイのホテルです。対象となるホテルには、次のようなものがあります。

地域等 ホ テ ル 名 カテゴリー 必要ポイント数 備考</td≫
北海道 フォーポイント・バイ・シェラトン函館  4 25,000
北海道 キロロ・トリビュート・ポートフォリオホテル北海道  5 35,000
北海道 シェラトン北海道キロロリゾート  5 35,000
北海道留寿都村 ウェスティン・ルスツ・リゾート  7 60,000 オフシーズンは50,000
仙台 ウェスティンホテル仙台  5 35,000
白馬 コートヤード・バイ・マリオット白馬  4 25,000
軽井沢 軽井沢マリオットホテル  5 35,000
東京 コートヤード・マリオット銀座ホテル  5 35,000
東京 モクシ―東京錦糸町  5 35,000
東京 コートヤード・バイ・マリオット東京ステーション  5 35,000
東京 ウェスティンホテル東京  6 50,000
東京都 シェラトン都ホテル東京  6 50,000 ピークシーズンは60,000
東京 東京マリオットホテル  6 50,000 ピークシーズンは60,000
東京 ザ・プリンスさくらタワー東京・オートグラフコレクション  6 50,000 ピークシーズンは60,000
東京 ザ・リッツカールトン東京  8 85,000
東京 プリンスギャラリー東京紀尾井町ラグジュアリーホテル  8 85,000
浦安(千葉県) シェラトン・グランデ・トーキョーベイ  6 50,000
横浜 横浜ベイシェラトン・ホテル&タワーズ  5 35,000
山中湖 富士マリオットホテル山中湖  5 35,000
修善寺 伊豆マリオット修善寺  5 35,000
中部国際空港(名古屋) フォーポイント・バイ・シェラトン名古屋 中部国際空港  4 25,000
名古屋 名古屋マリオット・アソシアホテル  5 35,000
京都 ウェスティン都ホテル京都  5 35,000
京都 ザ・リッツカールトン京都  8 85,000
京都 翠嵐ラグジュアリー・コレクション・ホテル京都  8 85,000
琵琶湖(滋賀県) 琵琶湖マリオットホテル  5 35,000
大阪 シェラトン・都大阪  5 35,000
新大阪 コートヤード・バイ・マリオット新大阪ステーション/td>  5 35,000
大阪 モクシー大阪本町  5 35,000
大阪 ウェスティンホテル大阪  5 35,000
大阪 大阪マリオット都ホテル  6 50000 ピークシーズンは60,000
大阪 ザ・リッツカールトン大阪  7 60,000 オフシーズンは50,000
大阪 セントレジス・ホテル大阪  7 60,000 オフシーズンは50,000
神戸 神戸ベイシェラトン・ホテル&タワーズ  5 35,000
淡路島 ウェスティンホテル淡路島リゾート&コンファレンスセンター  5 35,000
紀伊白浜(和歌山県) 南紀白浜マリオットホテル  5 35,000
広島 シェラトングランデホテル広島  5 35,000
鳴門(徳島県) ルネッサンス・リゾート・ナルト  5 35,000 このホテルは残念ながら現在系列から外れてしまいました。
宮崎県 シェラトン・グランデ・オーシャン・リゾート  5 35,000
沖縄本島 シェラトン・オキナワ・サンマリーナ・リゾート  6 50,000 ピークシーズンは60,000
沖縄本島 オキナワ・マリオット・リゾート&スパ  6 50,000 ピークシーズンは60,000
沖縄本島 ルネッサンス・リゾート・オキナワ  6 50,000 ピークシーズンは60,000
沖縄本島 ザ・リッツカールトン沖縄  7 60,000 オフシーズンは50,000
宮古島 イラフSUIラグジュアリー・コレクション・ホテル沖縄宮古  8 85,000
 これらのホテルに加えて、2019年から2022年までに22軒のホテルが開業予定となっています。

無料宿泊券は利用日の制限なく、部屋さえ空いていればいつでも宿泊できます。有効期限は1年で翌年に持ち越すことはできません。

なお、無料宿泊は50,000ポイントまでと制限はありますが、上の一覧表にあるマリオットボンヴォイのホテルはいずれも素敵な高級ホテルですから、この無料宿泊券を利用することで、年会費分の元は十分に取れてしまうことになります。

ハイシーズンにリゾート地のホテルはどこも値段設定がいつもの倍以上になることがありますが、無料宿泊券を利用して先に予約を済ませておけば、50,000ポイントまでのホテルに快適に宿泊できます。

また、オフシーズンを狙えば、カテゴリー7のホテルまで無料宿泊できることになります。カテゴリー7のホテルといえば、リッツカールトン大阪や同じくリッツカールトン沖縄なども含まれ、優雅なホテルライフを年に1度無料で体験することが可能になります。

SPGのメリット(その2)【ホテル滞在をポイントで!】

貯まったマリオットボンヴォイのスターポイントは、130の国と地域にある6,700軒以上のマリオットボンヴォイのホテルにて、宿泊代金として利用することができます。

このポイントをマイルに交換するか、ホテルの宿泊に充てるかは嬉しい悩みとなりそうですね。

この時のポイントの必要数は、ホテルのカテゴリーとシーズンに変わりますので、目的や時期によって一番お得なホテルを選べるのも嬉しいですね。

ご参考までにホテルのカテゴリーごとの必要マイル数をシーズンごとに比較できるよう一覧表にまとめてみました。

カテゴリー ローシーズン レギュラーシーズン ハイシーズン
5,000 7,500 10,000
10,000 12,500 15,000
15,000 17,500 20,000
20,000 25,000 30,000
30,000 35,000 40,000
40,000 50,000 60,000
50,000 60,000 70,000
70,000 85,000 100,000

国内でのホテルはカテゴリー4以上のものしかありませんが、それでも白馬(コートヤード・バイ・マリオット)や軽井沢(マリオットホテル)での滞在がポイントで実現するというのは、すべてのホテルの価格が高騰する夏休みやお正月の家族旅行とかにも使えて、とてもお得だと思います!

また、マリオットボンヴォイのホテルはどこもとても広々としていてゆったりと過ごせるので、ホテルでの体験も良い思い出になります。

イギリスのロンドンで私が宿泊したホテルの写真です。

【ザ・ディクソン・タワーブリッジ・オートグラフコレクション】

 

 

 

 

 

 

 

ロビーの風景

 

 

 

 

 

 

 

客室の様子

バスルームには、もちろん必要なアメニティが全部揃っています!

 

 

 

 

 

 

 

チェックインの際にゴールドエリートとしての特典であるアップグレードがなされたことを告げられました!

また、このホテルでは、朝食付きの予約をしていたのですが、観光の関係でホテルの朝食時間前に出発する必要がありました。そこで、フロントに事情を説明したところ、シェフに頼んでくれて、早朝、シェフが焼き立てのクロワッサンとフルーツ、シリアルバーを入れたサンドイッチバッグをフロントに持参してくれるという非常に親切な対応がありました。とても良い、旅の思い出です。

 

【レジデンス・イン・ロンドン・ケンジントン】

 

ロンドン滞在の主目的は研修参加だったので、最初の4日間はキッチン付きのレジデンス・インにしました。ケンジントンにあり、とても落ち着いた街の雰囲気の中にありました。

        ミニキッチン

リビングルーム、仕事も捗りました!

ランドリー

トレーニングジムやランドリールーム完備されており、滞在型の便利なホテルでした。無料サービスの朝食もボリューム満点で美味しくて、心地の良い滞在期間を過ごすことができました。

焼き立てのペーストリーも美味でした!

チューブ(ロンドン地下鉄)のウエスト・ケンジントンとアールズ・コートの中間に位置し、すぐ隣がTESCOというスーパーマーケットで、交通の便も買い物の便もよく、とても素敵なホテルでした。

私の渡英時期がラグビーワールドカップの開催時期と重なったために、特典航空券のビジネスクラスの予約がロンドンまでの直行便では取れませんでした。

そのため、やむなく、行きはミュンヘン経由、帰りは香港経由でビジネスクラスでロンドンに行ってきました。出発直前でしたが、ANAとスターアライアンスのルフトハンザ航空のビジネスクラスの特典航空券が予約きました。それで、ミュンヘンと香港でもマリオット系のホテルに宿泊してきました。

現在プラチナチャレンジに挑戦中のため、いろいろなホテルの選択の余地のあるマリオットボンヴォイの魅力を満喫しています。ロンドンでは、カテゴリー6のホテルを一つ選んでみましたが、やはり伝統と格式が感じられました。でも、ミュンヘンで宿泊したモクシーは夜遅く到着して、翌朝には出発というスケジュールでしたので、空港に近く、値段も安いモクシーがベストでした。

ロンドンの3つのホテルには、スリッパがあるか分からなかったので、日本でマリオットボンヴォイのフリーダイヤルに問い合わせてみたところ、各ホテルに連絡をとってくれました。それぞれのホテルからメールで回答が寄せられ、いずれも喜んでスリッパを用意してくれるということでした。

SPGのメリット(その3)【ゴールドエリートの会員資格!=SPGカード特典】

SPGアメックスのカードホルダーは自動的にマリオットボンヴォイのゴールド会員になれるというステータスが付与されます。これはホテルの上級会員の資格で、SPGアメックスをもたない一般会員がゴールドエリートとしての資格を得るには、最初にマリオットボンヴォイのホテルに年間25泊する必要があります。

SPGアメックスホールダーの場合には、この最初の関門をスキップして、1泊の宿泊実績すらないうちにゴールドエリートとしての扱いを受けられるという点で大きなメリットがあります。

私も、ロンドンやミュンヘン、香港のホテルでチェックインするたびに、『ゴールドエリート』であることが認識され、今回の利用がマリオットボンヴォイの初めての利用であったにも拘わらず、『いつものご利用、その忠誠心に感謝します。』という挨拶を受けました。

また、ボーナスポイントや客室のアップグレードなどのゴールドエリートとしての特典も付与されて、ホテル滞在がとても快適なものになりました!

では、そのゴールドエリートの特典について具体的に紹介します。

・ウェルカムポイントが250~500ポイント付与される

・部屋の無料アップグレード(適切な空きがある場合)

・高速フリーWi-Fi無料接続

・滞在時のホテル内でのレストラン等のカード支払いにつき通常会員より25パーセントのポイントアップ積算

・午後2時(ホテルによっては3時)までのレイトチェックアウト(無料)

 

例えば、私の上記イギリスでの滞在先ホテルのポイントは、

レジデンス・イン・ロンドン・ケンジントン 合計3,898ポイント

(2918ポイント:ベースポイント+730ポイント:ゴールドエリート+250ポイント:ボーナス)

ロンドン・マリオット・ホテル・メイダヴェール 合計7,246ポイント

(5397ポイント:ベースポイント+1349ポイント:ゴールドエリート+500:ボーナス)

ザ・ディクソン・タワーブリッジ・オートグラフコレクション 合計8,779ポイント

(6623ポイント:ベースポイント+1656ポイント:ゴールドエリート+500ポイント:ボーナス)

モクシー・ミュンヘン・エアポート 合計2,216ポイント

(1573ポイント:ベースポイント+393ポイント:ゴールドエリート+250ボーナス)

香港スカイシティ・マリオット・ホテル  合計2,950ポイント

(1960ポイント:ベースポイント+490ポイント:ゴールドエリート+500ボーナス)

全合計25,089ポイントです。ベースは100円(US1ドル)で10ポイントですが、レジデンス系のホテルは半分になります(その代わりに朝食が無料でサービスされているなどの違ったメリットがありました。)。それに加えてゴールドエリートとしてのポイントが25%加算され、滞在ごとのボーナスポイントが250~500ポイント加算されています。さらに、ホテル滞在時のカード利用(レストラン等)の支払いは100円(US1ドル)につき、12.5ポイントの積算がされています。

この10泊のポイントだけで、カテゴリー4のホテルに1泊二人で滞在できるだけのポイントが貯まったということになります!

予約をする際には、エクスペディアやJTBなどのサイトから予約するとこのようなゴールドエリートとしての特典は受けられませんので注意が必要です!予約は、必ずマリオットボンヴォイのホームページ(公式サイト)からすることが必要です。

マリオットボンヴォイのホームページ(公式サイト)からの予約には、ベストレート保証があり、ホームページからの予約後24時間以内に、予約した金額より安い金額での提示を見つけた場合には、申し出れば、更にその金額より低い価格に予約が変更されるか、安い金額と同額で宿泊したうえで、5,000ポイントの付与を受けるという選択的な救済を受けることができます。

(但し、同一タイプの部屋や条件という厳格な要件があり、なかなかこれをクリアしてベストレート保証を請求できるケースというのは少ないようです。)

それでも、ベストレート保証というのは、強い安心です!

なお、ポイントサイト経由でのマリオットボンヴォイのホームページ(公式サイト)からの申込みはポイントの対象となりますので、これについては別途記事を設けて、説明をしたいと思いますので、お楽しみにしてくださいね。

SPGのメリット(その4)【アメックスカード附帯特典】

最後のメリットは、SPGに限らず、アメリカンエクスプレスカードの特典として附帯されている特典です。

アメックスは旅行者のためのクレジットカードと言われていることからも、旅行に関するサービスが豊富です。

・同伴者1名様も無料でご利用可能となる<空港ラウンジ>
 SPGアメックスカードと利用当日の搭乗券を呈示すると、国内外29空港の空港ラウンジを同伴者1名まで無料で利用可
・飛行機の遅延による臨時出費を補償する<航空便遅延補償>
 SPGアメックスホールダーが航空便の遅延により臨時に出費した宿泊料金や食事代、また、手荷物の到着遅延や紛失などにより負担した衣類や生活必需品の購入費用を補償
・カードで購入した商品の破損・盗難などの損害を購入日から90日間、1名につき年間最高500万円まで補償<ショッピング・プロテクション®
 ※免責金額:1事故につき1万円。
・旅行傷害保険
・手荷物宅配無料サービス(空港からスーツケースを無料配送)

紹介入会による入会キャンペーン

この記事の冒頭で述べたように、SPGアメックスの既存のカード会員からの紹介で、39,000ポイントが獲得できます。これは、公式サイトから申し込んだ場合にもらえる入会キャンペーンの33,000ポイントを上回るポイントです。

さらに、マリオット・ボンヴォイの紹介による入会で入会後1年以内の5滞在まで、1滞在ごとにスターポイントが2,000ポイントずつ最高10,000ポイントまで貯まります!これとアメックスの紹介で合計49,000ポイントまで獲得することができます!

 

もし、周囲に既存の会員の方がいれば、その方から紹介してもらうといいでしょう。

そして、もし、お知り合いに既存会員がいない場合には、当ブログよりご紹介させていただきますので、次の紹介申込ボタンからお名前(ニックネームでも構いません)とご連絡先やご連絡方法をお知らせください。

(こちらに申込される方の情報は伝わりませんので、ご安心ください。)

私の入会時のアメックスの大変親切な担当者をご紹介いたします。担当者からより詳しい内容を確認していただくこともできます。

また、マリオット・ボンヴォイに未入会の場合、先にそちらから手続きを進められることをお勧めします。(SPGアメックスの申込時にマリオット・ボンヴォイの会員番号が必要となります。)

マリオット・ボンヴォイの会員紹介をご希望の方はこちらからお手続きください。

アメックスの担当者紹介をご希望の方は、こちらからお手続きしてください。

 

また、ご希望であれば、担当者なしで、紹介入会のポイントだけ獲得して、インターネットで手続きをすることも可能です。

 

 

いずれかの方法をお選びいただき、入会手続きを進めてください。

SPGアメックスカードで、楽しい旅に出かけましょう!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

ミセス・マイル~旅のように人生を楽しむために~の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

ミセス・マイル~旅のように人生を楽しむために~の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

Tracy

仕事と家事にいつも追われてきた兼業主婦ロイヤー。陸マイラーとしてマイルを貯めて海外に出ていくことで目にする人や景色との出会いに感じることを綴っていきます。

関連記事

  • アメックスゴールド初年度年会費無料、今一番お得な入会キャンペーンはこちらから!

  • 糖質制限ダイエットでやや肥満気味夫のスリム化を図ります!

  • ANA特典航空券、ロンドン行きキャンセル待ちの顛末

  • ポイントサイトの賢い利用でお得にショッピング、マイルを貯めて海外旅行も。ポイントサイトの仕組みと使い方